2014年11月11日

ダークナイトライジングで事件

びっくりした!
ってか
なんてこと!!!!








映画ファン待望


ついに
「伝説が、壮絶に、終わる」





バットマンシリーズ


の最新作


ダークナイトライジング




その上映館で
銃乱射事件



20日(現地時間)未明、
アメリカコロラド州デンバー郊外の
オーロラにある映画館
Century Aurora
16で
銃乱射事件が起こった。

少なくとも12人が死亡、
50人以上がけがをしたという。

犯人とみられる24歳の男は
すでに警察に身柄を拘束されている。




20日に全米公開された「バットマン」シリーズ
最新作『ダークナイト ライジング』を上映中だったという同映画館。

ABC Newsよると、
犯人はガスマスクをかぶり、ライフル、ハンドガンを手に、
正面から映画館に入ってきたという。

シューッという音と共に何かのガスを放出すると、
群集に向け、銃を乱射した。





 劇場内にいた観客は、
「映画が20、30分上映されたところで煙に気付き、
最初は火事だと思った」と証言。

その後、銃弾に倒れる人の姿を目にした。

銃弾は1、2分の間に20も30も発砲されているようだったという。

警察は、単独犯の可能性が高いとしている。

ミッドナイト上映中の事件だが、
けがをして病院に運ばれた被害者の中には
6歳の子どもも含まれていたと報じられている


(MSNニュース)





で、犯人が、


24歳



同州に住む



アメリカ国籍の
ジェームズ・ホームズ容疑者


なんでも
ガスマスクつけて
入って来て



筒状の装置からガスを噴射。





「俺はジョーカーだ!」



と言いながら
銃乱射・・・ってことなんだけど




顔写真見て


わたくし
「目が怖い」



って思った。




高校生の時の写真が
これまた
ちょっと・・・




なんだろ
見ていて
不安になるこの感じ。



亡くなった方達
(特に小さい子供は)
本当に気の毒だよ。




あちゃらで
いろ〜〜んな意見があるのは
知っているけど





やっぱ



「銃社会」



ってのは・・・って



思うわたくし。




せっかくのエンターテイメント





受け取る側も



「ユーモア」がなければ
洒落になんない。







posted by kazoo at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(た) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/398303518
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック